四日市市水沢地区 公式サイト

HOME > 観光情報「観る」 > 内藤まさを句碑

内藤まさを句碑

江戸時代(文化6年)頃より、もみじ谷は多くの歌人や詩人吟行地として好まれました。
長年の間、「三重俳句」を主宰した、現代俳人「内藤まさを」も当地に訪れ、碑には直筆跡の句が刻まれています。

内藤まさを句碑

アクセスマップ